用友・金蝶の仕訳データを直接監視できるツール看看

月額1,000円~で中国子会社の不正を防ぐ「看看」 お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

What's New

看看のHPを開設しました

投稿日:2015/11/6

弊社会社名、ソフト名となっています「看看」とは、中国語で「ちょっと見てみて」という意味です。
中国語の発音は「カンカン」

 

日本親会社から中国子会社の財務状況を好きな時にいつでも看る。
子会社からは敬遠されがちで、親会社の目が届かない距離間を、
「カンカン」と韻を踏むことで親しみをもち、
日本本社と中国子会社の距離が近くなるよう意味を込めて名づけました。

 

財務会計連携ソフト「看看」については「用友と金蝶を連動する「看看かんかん」に関するよくある質問」をご覧ください。

 

実際に導入しているお客様の声については、「用友金蝶連携ソフト「看看」を導入したお客様の声。電子業界編」、
用友金蝶連携ソフト「看看」を導入したお客様の声。飲食編」をご覧ください。